FC2ブログ
教えてhoo
卓球いろいろ
カテゴリー
リンク
フリーエリア1

にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村

せとかぜどっとこむ





楽天楽天!


競輪インターネット投票は
ジャパンネット銀行
イーバンク銀行

レンタルもネット!


マンガも!







パソコン工房

フリーエリア2


その他のカードやさん


その他のパソコンやさん
パソコン工房


楽天ショップ


yahooショッピング

その他のショップやさん

フリーエリア4
FC2カウンター
プロフィール

せとかぜ

Author:せとかぜ
PCに熱中する「せとかぜ」

ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文トラックバック数:-コメント数:-
審判員の必要性
2012/06/23(土) 00:03:30
土曜日の審判控え室

「明日は自分の社会人大会に出るから審判はパス」
「審判ってストレス溜まるからイヤ」
「選手やベンチにイヤミやクレーム付けられてまで審判する気は無い」

卓球は審判が趣味って方は皆無な訳で
どちらかといえば「自身も選手な訳で呑気な『選手のほうが楽だ』」って。

「選手多くして審判不在」という事態が今後促進していく事間違い無し。



交通費くらいは出ますが我々が欲しいのは交通費や謝礼では無いのです。


審判員の威厳です。


ミスジャッジしても「審判様様」って構図が確立出来ない限り


審判員は減ります。プロの審判員では無いのです。


なぜ審判員が主審副審をしているか?
なぜ必要なのかを。


それが無理ならビデオカメラでやって下さい。




ブログ村卓球

にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
スポーツしてます?記事全文トラックバック数:0コメント数:0
<< 外部指導者の限界ホーム二つ目の「えっ?」 >>

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://setokaze.blog57.fc2.com/tb.php/343-15ef2efe

最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
Copyright(C) 2006 教えてhoo All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。